岡田健史の創成館の偏差値は?有村架純との熱愛も気になる!

皆さんこんにちは!

今回は中学聖日記のおかたくんについてちょいレポしていきたいと思います。

創成館高等学校の偏差値は?

創成館高等学校は、長崎県諫早市にある私立高校です。硬式野球部の実績が高く、春二回夏一回の甲子園出場経験があるそうです。

引用:http://www.sohseikan.ac.jp/news/images/20130125d.jpg より

校舎は私立の学校だけあって、なかなかキレイそうですね!

しかし、みんなの高校情報 の口コミ情報によるとトイレはあまりキレイではなく、電気もあまり変えられていない、本もあまりないという評判もありました!

やはり、部活動に力をいれているのでしょうか。

創成館高等学校の偏差値は38〜42みたいです!引用:みんなの高校情報 より

県内の高校では、189校中108位、私立の中では67校中35位ということで真ん中より少し下くらいの学力だということがわかります。

しかし、野球やバレー部がクソ強いみたいです!

18日の放送で最終回を迎えたドラマ『中学聖日記』(TBS系)の公式インスタグラムが、本作に出演した女優の有村架純、俳優の岡田健史らのオフショットを公開。最終回の重要なシーンで撮影された姿にファンから反響が寄せられた。

【写真】有村架純、岡田健史らの最終回オフショット

投稿された写真は、最終回のクライマックスに登場した観覧車を背景にした、岡田の後ろ姿を捉えたショット、有村と町田啓太2ショット、さらに有村、岡田、町田、吉田羊4人がそろった1枚だ。

最終回では、一切の接触・連絡を禁止された聖(有村)と晶(岡田)を会わせるために、勝太郎(町田)と律(吉田)が奔走。聖を観覧車に乗せ、律のスマートフォンを使い、地上にいる晶と2人で話をさせるというシーンが描かれ、視聴者の深い感動を誘った。

最終回の感動が冷めやらぬうちに投稿されたこの写真にファンからは「めっちゃ良い終わり方やった」「もう中学聖日記ロスです」「続編待ってます」などのコメントが殺到した。クランクイン! より

まとめレポ。

岡田健史の出身高校の私立「創成館高等学校」の偏差値は38〜42でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です