バンコクのマッサージおすすめ男版は? みつもりランチって? 水着を買うならここ! ゆうなのランチや楽園マッサージ&スパも気になる!

こんにちは、やんたかです。

今回はタイの旅レポをしたいと思います。

タイに行ったのは6年前!

日差しが熱くギラギラと!湿度むんむん熱帯のタイ!

でも、最高です!タイは飯も人も最高!

(大体どの国でもこのセリフ言ってる気がするが、気にしない(笑))

タイも観光スポットが沢山あり、異国情緒を楽しめます!

タイというと同じアジア圏なので、そんなに遠くないかな?と思ってましたが、結構時間がかかったイメージ。自分が思っていたよりも街は発展していて、安さを求める旅もクオリティ重視の旅もどちらでも楽しめると思います。

おすすめマッサージ店まずは、「ワットポー・マッサージスクール 直営サロン39」になります。

こちらはマッサージレベルは高く、コストパフォーマンスにも優れているということで、大人気です‼

なんと値段はタイ古式マッサージで1時間250バーツ!

これは日本円でいうと約750円です。

日本人の感覚ですと、マッサージと言えば休みの日などに少し気合を入れていくって感じの方が多いと思いますが、この値段なら仕事の合間にふらっと寄れますよね!

◼︎それではタイといえば!スポット↓↓↓

・ワット ポー(全長49メートルの珍しい寝釈迦仏)

・ワット アルン(船で川を渡って向かい、急な階段を登って辿り着くお寺)

・アユタヤ歴史公園(世界遺産に登録されているアユタヤ王朝の遺跡群)

・タイ古式マッサージ

・トムヤムクン(エビの煮込みスープ)

・パッタイ(タイの焼きそば)

・ガパオライス

などと、観光から食事まで千差万別で楽しめると思います。

アユタヤ遺跡には、レンタサイクルを借りて移動しました。結構な広さがあり、他にもバイクなどの移動手段をオススメします。ただ、バイクだとパスポートなどの身分証明書を預ける義務があったりと手軽に借りられるのは自転車かもしれません。

アユタヤ遺跡にはバンコクから電車で向かいましたが、時刻通りには来ず、結局1時間以上の遅れとなりました。タイの方々は珍しいことではないみたいで、大してそわそわしたり落ち着かない様子は見られませんでした。私たちはそんな事はあまりないので、電車を間違ったのではないかとか、あらぬ心配を色々としました(笑)

そういったハプニングも旅の思い出ですね!

バンコクは本当に都会で露店などもありますが、東急や伊勢丹などのデパートもあり日本が恋しくなればそこにいくのもありかもしれません。やはり何か聞き慣れた場所だと、安心感がありますしね。

あと、タイの古式マッサージはとてもコスパもよく、女性、男性問わず癒されると思います。ホテルにも大体そういった施設が付いていると思いますので是非お試しください。

では、刺激的かつ癒しも求められるタイ!

一度訪れてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です